プログラミング

imagicの導入メモ 警告いっぱい出て焦った時のメモ

imagic
Pocket

imagicを使うことがあったのでそれの導入メモです。

初めに読んで

CentOs6.7 Nginx環境でimagicのインストールしphpinfo()で確認するまでのメモ。
参考サイト(http://appstars.jp/archive/182)を元に行ってうまく表示されなかった時のメモ。

ImageMagicのインストール

# yum install ImageMagick ImageMagick-devel

peclでimagickをインストール

# pecl install imagick
(省略)
Please provide the prefix of Imagemagick installation [autodetect] : (これでたらエンターを押す)
(省略)

そこで警告が数十件表示される

/var/tmp/imagick/imagick_class.c:xxxxxx: 警告: ‘MagickMedianFilterImage’ is deprecated (declared at /usr/include/ImageMagick/wand/magick-image.h:xxxxx)

とのように行数違いで数十件表示され焦る

これでだと/etc/php.iniにリンクを確認

$ vim extension=imagick.so

vim で extension=imagick.soが追記されているか確認。
が、しかし警告のせいか確認できなかった。

対処法: /etc/php.d/imagick.iniの作成

echo "extension=imagick.so" > /etc/php.d/imagick.ini

これでimagickが読み込まれるようにできる。

再起動

一応、php-fpmとnginを再起する

# /etc/init.d/php-fpm restart
# /etc/init.d/nginx restart

確認

<?php
phpinfo();

を記述したファイルを開き
設定が読み込まれてるか確認
[ imagick ] の文字を探し下記のように表示されれば終了。

スクリーンショット 2016-01-13 18.33.40

参考にした記事

Pocket