プログラミング

Symfony2 app/consoleコマンドヘルプを見やすく機械翻訳したリスト化しただけ!

Pocket

Symfony2のヘルプコマンドで英語読めないのでGoogle翻訳にかけてテーブル化しました。自力で翻訳一切してません。

Symfony version 2.7.5

Options

コマンド 説明(Google翻訳)
-h, –help このヘルプメッセージを表示します
-q, –quiet 出力しないに任意のメッセージを実行してください
-V, –version このアプリケーションのバージョンを表示
–ansi フォースANSI出力
–no-ansi ANSI出力を無効にします
-n, –no-interaction インタラクティブな質問をしないでください
-s, –shell シェルを起動します。
–process-isolation 別のプロセスとしてシェルからコマンドを起動します。
-e, –env=ENV 環境名。 [デフォルト:「DEV」]
–no-debug デバッグモードをオフに切り替えます。
–verbose より詳細な出力のための通常の出力、2に1をとデバッグのための3:メッセージの冗長性を増やします

Available commands

コマンド 説明(Google翻訳)
help コマンドのヘルプを表示します
list リストコマンド

assetic

コマンド 説明(Google翻訳)
assetic
assetic:dump ファイルシステムへのすべての資産をダンプします
assetic:watch そのソースファイルが変更されると、ファイルシステムに資産をダンプします

assets

コマンド 説明(Google翻訳)
assets
assets:install パブリックWebディレクトリの下にバンドルのWeb資産をインストールします

cache

コマンド 説明(Google翻訳)
cache
cache:clear キャッシュをクリアします
cache:warmup 空のキャッシュをウォームアップ

config

コマンド 説明(Google翻訳)
config
config:debug 拡張機能の現在の設定をダンプします
config:dump-reference 拡張のためのデフォルト設定をダンプします

container

コマンド 説明(Google翻訳)
container
container:debug アプリケーションの現在のサービスを表示

debug

コマンド 説明(Google翻訳)
debug
debug:config 拡張機能の現在の設定をダンプします
debug:container アプリケーションの現在のサービスを表示
debug:event-dispatcher アプリケーションの表示設定されたリスナー
debug:router アプリケーションの現在のルートを表示します
debug:swiftmailer アプリケーションの現在のメーラーを表示
debug:translation 翻訳メッセージ情報を表示します
debug:twig 小枝機能、フィルタ、グローバルおよびテストのリストを表示します

doctrine

コマンド 説明(Google翻訳)
doctrine
doctrine:cache:clear-collection-region 二次キャッシュの収集領域をクリアします。
doctrine:cache:clear-entity-region 二次キャッシュエンティティ地域をオフにします。
doctrine:cache:clear-metadata エンティティマネージャのすべてのメタデータ・キャッシュをクリアします
doctrine:cache:clear-query エンティティマネージャのすべてのクエリキャッシュをクリアします
doctrine:cache:clear-query-region セカンドレベルキャッシュクエリー地域をオフにします。
doctrine:cache:clear-result エンティティマネージャのための結果のキャッシュをクリアします
doctrine:database:create 設定されたデータベースを作成します。
doctrine:database:drop 設定されたデータベースを削除します
doctrine:ensure-production-settings Doctrineが適切に実稼働環境用に設定されていることを確認します。
doctrine:generate:crud Doctrineのエンティティに基づいてCRUDを生成します
doctrine:generate:entities あなたのマッピング情報からエンティティークラスとメソッド・スタブを生成します
doctrine:generate:entity バンドルの中に新しいDoctrineのエンティティを生成します
doctrine:generate:form Doctrineのエンティティに基づいて、フォームタイプのクラスを生成します
doctrine:mapping:convert サポートされる形式との間のマッピング情報を変換します。
doctrine:mapping:import 既存のデータベースからの輸入のマッピング情報
doctrine:mapping:info
doctrine:query:dql コマンドラインから直接任意のDQLを実行します。
doctrine:query:sql コマンドラインから直接任意のSQLを実行します。
doctrine:schema:create 実行する(またはダンプ)データベーススキーマを生成するのに必要なSQL
doctrine:schema:drop 実行する(またはダンプ)現在のデータベーススキーマをドロップするために必要なSQL
doctrine:schema:update 実行する(またはダンプ)現在のマッピング・メタデータと一致するように、データベーススキーマを更新するために必要なSQL。
doctrine:schema:validate マッピングファイルを検証します。

generate

コマンド 説明(Google翻訳)
generate
generate:bundle バンドルを生成します
generate:controller コントローラを生成します
generate:doctrine:crud Doctrineのエンティティに基づいてCRUDを生成します
generate:doctrine:entities あなたのマッピング情報からエンティティークラスとメソッド・スタブを生成します
generate:doctrine:entity バンドルの中に新しいDoctrineのエンティティを生成します
generate:doctrine:form Doctrineのエンティティに基づいて、フォームタイプのクラスを生成します

init

コマンド 説明(Google翻訳)
init
init:acl データベース内のマウントのACLテーブル
lint
lint:twig テンプレートと出力に発生したエラーをLints
lint:yaml エラーが発生したファイルと出力をLints

orm

コマンド 説明(Google翻訳)
orm
orm:convert:mapping サポートされる形式との間のマッピング情報を変換します。

router

コマンド 説明(Google翻訳)
router
router:debug アプリケーションの現在のルートを表示します
router:dump-apache [非推奨]はApacheの書き換え規則としてすべてのルートをダンプします
router:match パス情報の試合をシミュレートすることによってデバッグルートを支援します

security

コマンド 説明(Google翻訳)
security
security:check プロジェクトの依存関係でセキュリティの問題をチェックします
security:encode-password パスワードをエンコードします。

server

コマンド 説明(Google翻訳)
server
server:run PHPビルトインWebサーバーを実行します
server:start ビルトインWebサーバーをバックグラウンドで起動するPHP
server:status 指定されたアドレスのためのビルトインWebサーバーの状態を出力します
server:stop サーバーで開始されたPHPのビルトインWebサーバーを停止します:コマンドを開始

swiftmailer

コマンド 説明(Google翻訳)
swiftmailer
swiftmailer:debug アプリケーションの現在のメーラーを表示
swiftmailer:email:send 単純な電子メールメッセージを送信
swiftmailer:spool:send スプールからメールを送信します

translation

コマンド 説明(Google翻訳)
translation
translation:debug 翻訳メッセージ情報を表示します
translation:update 翻訳ファイルを更新します

twig

コマンド 説明(Google翻訳)
twig
twig:debug 小枝機能、フィルタ、グローバルおよびテストのリストを表示します
twig:lint テンプレートと出力に発生したエラーをLints

yaml

コマンド 説明(Google翻訳)
yaml
yaml:lint エラーが発生したファイルと出力をLints
Pocket