プログラミング

AtomのTerm2でcompass(gulp)コマンドが文字コードで通らないときの対処法

atomcmd
Pocket

私は、gulpコマンド実行すればcompassの処理がされるようにしている。今回は、AtomのTerm2でcompass(gulp)をコマンドを実行した際、ターミナルでは何もエラーが出なかったにもかかわらずエラーが出た時の対処法をメモ

そもそものエラーは?

文字コードが原因っぽい

Invalid US-ASCII character "\xE8"

特にターミナル時にはエラーがなかったのですが、Term2でgulpを実行すると上記エラーが表示される。
今回の対処法は、文字コード設定に関することなのでもし、ターミナルでもエラーになる人もこの方法で対処が可能だと思う。

対処法はいくつかある。

今回治ればおkな対処法

今回だけだし、大丈夫だ問題ないと言う人用。

config.rbに追記する

config.rbに下記の一行を最初に追記でおしまい。

Encoding.default_external = “utf-8″

しっかり対処する方法

いやいや、一番いいのを頼む。という人用。

.bash_profileを編集する

$ echo $LANG

とTerm2で確認すると何も設定されず空白を返された。
ターミナルだとutf-8の設定がされていた。
ということで、.bash_profileを編集する。

# language
export LANG='ja_JP.UTF-8'
export LC_ALL='ja_JP.UTF-8'
export LC_MESSAGES='ja_JP.UTF-8'

と追記してあげるとconfig.rbで設定しなくてもできる。

Pocket